雑記

【レーズンバターサンド】簡単手作りバタークリームレシピ

レーズンバターサンド

バター好きやレーズン好きにはたまらないレーズンバターサンド。

「マルセイ・バターサンド」が有名ですね。私も大好きです!

ですが、マルセイ・バターサンドは北海道の店舗でしか取り扱っていません。

食べたいときにその都度、通販で取り寄せることになります。

配達されるまでに数日かかりますし、別途、運送料や受け取りのために家で待機しないといけません。

実は、自分で「バターサンド」は作れるんです!しかも【簡単に】

なぜなら、簡単に作るためサブレは市販のを使い、バタークリームもスーパーで買える材料ばかりで作れるからです。

特別な調理道具はいりません。いま家にある道具だけで作ることができます。

この記事のレシピでバターサンドを作り終えた時には、簡単に作れて美味しい!また作ろう!と思えるようになります。

まずは材料をそろえましょう!

材料をそろえる

材料は全て近くのスーパーでそろえることができます。

レーズンバターサンドの材料(20枚分)

レーズン(オイルコートなし):50g~100gの間

A.水:50cc

A.砂糖:15g

ラム酒:大さじ1

※商品によりレーズンの内容量が違うので、50g~100g入りを選んでください。

  • 無塩バター:40g
  • 有塩バター:20g
  • ホワイトチョコ:80g
  • ラム酒:小さじ1/2~1
  • ブランデー:小さじ1/2~1

ラム酒とブランデーの量は好みで調節してください。私は強く効かせるのが好みで小さじ1ずつ入れます。

今回使用するサブレはこれです。

どこのスーパーでもおいてあると思います。

1袋20枚入りで10個のサンドが作れるので、2パック購入しました。

では、作っていきましょう!

前日にレーズンの仕込みをして、次の日にレーズンとクリームを混ぜ合わせます。

レーズンの仕込み(前日)

レーズンの仕込みは前日に済ませておきます。

オイルコーティングしていないレーズンを選びました。

レーズン

1.鍋にAの水50ccと砂糖15gを入れて火にかけ砂糖を溶かします。

砂糖が溶けたら、火を止めて余熱をとってからレーズンを入れて、火にかけます。

レーズン

沸騰したらすぐに火を止めて、熱いうちにラム酒大さじ1を加えて常温で冷ましたら、冷蔵庫に入れ翌日まで漬け込みます。

冷ますレーズン

これで前日の仕込みは終わりです♪

翌日にバターとチョコを混ぜ合わせてバタークリームを作ります。

バタークリーム作り

1.バターを常温に戻しておきます。

チョコレートは湯せんにかけて溶かします。

湯せんしたチョコレートをバターに加えた時、バターを溶かさないためにも常温近くまで冷ましておきます。

2.常温に戻したバターをクリーム状になるまでよく練ります。

練ったバター

3.そこに湯せんして溶かしたチョコレートを加え、しっかり混ぜます。

4.しっかり混ざったら、ラム酒とブランデーを小さじ1/2ずつ加えてしっかりと混ぜます。

混ぜ終わったら冷蔵庫でいったん冷やします。(30分~1時間。クリームがかたまるくらい)

5.その間に漬けておいたレーズンの水を切ります。

レーズンの水切り

レーズンに漬けた水は捨てないでください。サブレのうら側に塗ります。

6.冷やしたバタークリームに水を切ったレーズンを加えて混ぜ合わせます。

レーズンクリーム

これで「レーズンバタークリーム」の完成です!

レーズンバタークリームはかための方がサブレに塗りやすいので、冷やして少しかためにしておきましょう。

7.その間にレーズンの漬けシロップをハケでサブレのうら側に塗っていきます。

ハケがなければスプーンで代用しましょう。

シロップを塗ったサブレ

8.サブレにレーズンバタークリームを塗っていきます。

常温だとサンドした時に横から流れ出てしまうので、冷蔵庫でしっかり冷やしておきます。

多めに塗っても十分足りる量があると思います。遠慮なく多めにクリームを塗りましょう!

サブレにクリームを塗りました

9.サブレをサンドします。まだクリームが柔らかいのでつまみ食いしても食べにくいです。(つまみ食い常習犯ですどうも)

バターサンド

角度をつけての展望。絶景ですね!

サンド。横から

10.お皿に並べて冷蔵庫で「3時間~半日以上」冷やしかためます。

バターサンド冷やす前

今回作ったのが夏場で、すでに横からクリームが垂れてきています。

レーズンバターサンド完成

しっかり冷やしかためて完成です!

バターサンドとデブックマ

レーズンたっぷりのクリームはひんやり!サブレは程よくしっとりサクサク!

消費期限は冷蔵で3~4日は十分に持ちます!

今回のクリームの分量で20枚分は十分に作れるので、この機にたくさん作りましょう!

まとめ

レーズンの仕込みから2日かかりますが、家で作れるレーズンクリームサンドのレシピでした。

サブレも手作りにこだわるのも良いかもですが、私は横着なので市販のサブレで手間を省いています。

3~4日は日持ちするので、家族や友人に贈ったり、来客のお茶菓子にも喜ばれますよ!

おいしいお菓子ライフを楽しんでみてくださいね!