猫・動物

【野良猫ってこんなにかわいいよ⑩】生まれて初めて大トロを食べた猫

侵入

クーラーの電気代を節約するために窓を開けて風を入れる時があります。

今回はその時に侵入してくる野良猫さんのお話です。

こっそり侵入

まだ人を警戒しているのか、人が居ない時にしか部屋に入ってこない野良猫。

逃げない猫1

物音がするなと思い、部屋をのぞいてみると・・・

逃げない猫2

猫影だけ窓に映っていてかわいい♪

大きめのスーパーで購入したマグロの刺身セット!

価格は1,480円くらいだったと思う。

逃げない猫3

ご飯とお醤油を用意して、わさびがないことに気付き、台所へ取りに行ってる間に・・・

逃げない猫4

「ガチャン!」「もしゃもしゃ!ガツガツ・・・!」

異様な?物音に気付いて部屋に戻ると・・・

逃げない猫5

ほんの30秒ほどでマグロのお刺身はほぼ、完食されていました(笑)

よほど美味しかったんだね!

お腹も減ってたんだ。

テーブルにはこぼれたおしょうゆと少し猫の毛がついた白ご飯、お刺身の大根のケンが残されていました。

いつもは警戒されていて触らせてもらえなかったけれど、この時は食べている間ずっとなでなですることができました。

食べ終えて目が合うとサッと部屋から出て、少し離れたところで毛づくろいをしていました。

お手手に付いたおしょうゆが気になるけど、きれいに落ちるでしょう!

窓の開けっぱなしには注意(笑)

逃げない猫6

猫好きさんならば、いくらでも猫に侵入してもらっても構わないですが、食事の準備とかをしている時ならば、こそっと食べられる可能性もありますよ。

野良猫さんも厳しい野良生活で生まれて初めて大トロ、中トロ、本マグロを食べられて良かったと思います。

本心はこの子の独り占めではなく、他にも来てくれる子たちにも食べさせたかったなと。

まとめ

野良猫に侵入してほしい方は開けっ放し上等!

夕飯の支度の時などは窓を閉めるか、侵入できないくらいに開けておくのがベストですね。

次の話へ

前の話へ